皮膚トラブル辞典

詳しくはこちら

  • シミ(しみ)とは
  • 肝斑とは
  • そばかすとは
  • その他の皮膚トラブル

詳しくはこちら

皮膚のトラブルに強い人気美容外科

しみやそばかす、肝斑など、お肌のトラブルは、顔の印象を悪くしています。美容外科では、しみ取りをして綺麗な顔を蘇らせます。美容外科で肌トラブルに別れを告げましょう。

品川美容外科 イチオシ

クリニックの詳細と口コミを見る

お肌のトラブルなら
ここで解決!

品川美容外科では、様々な肌トラブルに対応しています。皮膚トラブル専門の美容皮膚科を設けていて、シミやたるみなどを改善出来ます。事前のカウンセリングに力を入れているだけではなく、施術後のアフターケアの体制も万全です。アフターケアは、無料で受けることができるので、追加料金の心配はいりません。

こんなお悩みに…

しみ、しわ、たるみ、そばかす、肝斑、にきび、にきび痕、毛穴の開き

おすすめ治療メニュー

美容点滴・インフュージョン(美容液導入)・オーロラ・レーザー治療・フォトフェイシャル ほか

  • 思春期頃からしみやそばかすが顔にたくさん出るようになり、高いスキンケア用品や塗り薬を試しましたが、イマイチ効果がありませんでした。本気でしみ・そばかすを消したいと思ったので、美容…続きを読む

  • 年をとり、肌にしみや肝斑が多くなってきました。化粧をしてもイマイチ決まらず、そのたびにストレスが溜まっていました。なので、わたしは美容整形を受けることに決めました。しみ取りは様々…続きを読む

城本クリニック

クリニックの詳細と口コミを見る

素肌美人を目指して
立ち上がれ!

事前カウンセリングをしっかりと行い、患者の持つ肌トラブルを的確に捉えます。しみやそばかすだけでなく、肝斑の悩みの解決にも対応しており、専門の技術を用いて施術を行います。まずは、気軽に相談から入ってみましょう。ホームページで簡単に予約を取ることができ、利用しやすい環境づくりに力を入れています。

こんなお悩みに…

しみ、しわ、たるみ、そばかす、ほくろ、にきび、にきび痕、赤ら顔

おすすめ治療メニュー

フォトフェイシャル・レーザー治療・ケミカルピーリング・注射 ほか

  • しみの多さで悩んでいた私。この症状は、最近から現れ始めました。年を取るとしみが多くなると聞くけど、まさか本当だったとは思ってもいなくて、美容外科へ相談に行き、治療を受けました。…続きを読む

  • 左目の下に肝斑があって、それがずっと気になっていました。ファンデーションをしても見えるので、肝斑を治療するには美容外科で治療を受けることが効果的ということを知りました。肝斑の気に…続きを読む

サクラアズクリニック

クリニックの詳細と口コミを見る

スキンケアの事なら
お任せあれ!

女性の医師とスタッフで経営しているので、来院しやすいです。しみ取りや肝斑取りだけでなく、ホクロの除去やニキビ跡の改善など、多くの肌トラブルに対応しています。安心、安全を心がけているので、リラックスして施術を受けることが出来ます。医師が女性なので、事前のカウンセリングで色々な悩みも気楽に話せます。

こんなお悩みに…

しみ、しわ、たるみ、そばかす、くすみ、にきび、にきび痕、ほくろ

おすすめ治療メニュー

レーザー治療・サーマクール・ケミカルピーリング・注射ほか

  • 光を顔に当てるだけの施術だったので、痛みが全くなくとっても楽に通えました。しみを完全に消したかったので、6回通いました。通うたびにしみが消え、肌が綺麗になっていったので、後半はエス…続きを読む

  • 40歳を過ぎてから一気にしみが増え、肝斑ができてしまいました。サクラアズクリニックさんで治療を受けようと思ったきっかけは友人の紹介です。友人も以前こちらで肝斑の治療を受けたらしく、…続きを読む

さらに詳しくはこちら

しみ取り 治療NAVI INDEX

詳しくはこちら!

  • フォトフェイシャル・IPL

    IPLと呼ばれる特殊な光を肌に当てて、肝斑やそばかす、しみ取りを行います。

  • フォトRF(オーロラ)

    IPLとラジオ波であるRFを組み合わせて、肌の改善を図る技術です。

  • レーザー治療

    しみにレーザー光線を当てることで、メラニンの黒い色素を消すことが出来ます。

  • ケミカルピーリング

    薬剤をしみや肝斑などに塗布して治療をします。古い角質を取る効果もあります。

  • ビタミンCイオン導入

    微弱電流を肌に流し、ビタミンC誘導体を浸透させ、しみやそばかす、肝斑を改善。

  • 注射・点滴

    ビタミンCやトラネキサム酸を点滴することで、しみ取り効果やしわが改善出来ます。

  • 内服薬・塗り薬

    ハイドロキノンやトレチノレンなどを含む薬剤を塗ることで、しみの漂白効果を得ます。

ページの先頭へ