皮膚のトラブルサイト > 皮膚トラブル体験談 > その他の皮膚トラブル

皮膚トラブル体験談 その他の皮膚トラブル

肌トラブルによる悩みは、シミやそばかす、肝斑だけではありません。しわやたるみ、ニキビや毛穴の開きといった悩みを抱える人もいます。これらを早期に改善出来る方法こそが、「美容外科での治療」です。シミやそばかす、肝斑、ニキビ、それぞれの肌トラブルに合った方法で治療を行い、短期間で美肌を手に入れることが出来ます。

ニキビが多く
化粧のりも悪くなってしまいました・・・

23歳 女性

不規則な生活をしていたせいか、ニキビが目立つようになり、スキンケアをしても全く効果が見られませんでした。そこで、美容外科へ行き治療をお願いしたんです。光を使った治療を受けたんですが、2回ほど受けたあたりから効果を実感出来ました!ニキビに赤みもありシミっぽくなっていたんですが、ニキビも赤みも徐々になくなり、透明感も出てきたんです。規則正しい生活や食事も和食を中心にしたことで、今でも治療の効果が続いています。

乾燥して肌荒れが
ひどくなったんです

25歳 女性

化粧水とか乳液は女性が使うものだと思っていたので、ずっと肌のケアは行っていませんでした。なので、僕の肌は乾燥がひどく、見事に荒れてしまったんです。ひどい肌の状態をどうにかしたくて、美容外科でフォトフェイシャルという治療を受けました。初めてで不安でしたが、無事に治療を終えることが出来ました。その後、僕の肌は乾燥しなくなり、肌荒れも少しずつ良くなっていきました。これを機に、化粧水と乳液を毎日使っています。

小じわが目立ち
実年齢より年上に見られました

29歳 女性

20代前半までは肌トラブルもなかったので、スキンケアに対してあまり関心がありませんでした。しかし30代を目前にした今、目元に小じわが目立ち始めてきました。それ以外にも小さなシミやそばかす、肝斑も出来てしまったため、全部を改善したくて美容外科で治療を受けることにしたんです。私はレーザーの熱を使った治療を受けました。徐々に小じわ、シミ、そばかす、肝斑がなくなっていき、ターンオーバーの効果もあるため、肌に透明感も出ました!

歳を重ねて目立った
毛穴の開きを改善したい!

36歳 女性

私の肌は比較的毛穴が小さく、ニキビに悩まされることもありませんでした。しかし、歳をとってこの年代になると以前より毛穴の開きが目立つようになってきたんです。さらに、目元にシミや肝斑も目立つようになったため、美容外科のレーザーを使った治療を受けました。接客業の仕事をしており、清潔感を与えなければいけない立場のためすぐに改善出来るか心配していましたが、3回程度で肌荒れもシミ、肝斑も気にならなくなりました。

肌がたるんで
恐い顔に見られてしまう

46歳 女性

目の下とほうれい線のたるみが目立ち、影が出来てしまったことで、怒っていないのに機嫌が悪く見られていました。毎晩クリームを付けてマッサージをしていたんですが効果を感じられなかったため、美容外科でヒアルロン酸注入の治療を受けることにしたんです。麻酔を塗り注射器を使ってヒアルロン酸を注入しましたが、その日で効果が分かりました。たるみがなくなり、肌に潤いとハリも出てきて、40代後半の肌とは思えない仕上がりです。

ページの先頭へ